共通点が見つかりません!

共通点が見つかりません!

ちゃんえいとザラトによるやりたいこととかのメモ

これ見てからでもちゃんと予約特典間に合う9月エロゲ

いつも、発売日ギリギリだったりおススメしても特典間に合わなかったりするタイミングなので早く出してみました。

9/24日発売

ふゆから、くるる。

ブランド: シルキーズプラス

春。終末後の地球を舞台にハーレムを描いた『はるまで、くるる。』。

夏。壊れていく宇宙を舞台に幼さの意味を問う『なつくもゆるる』。

秋。量子力学とはラブコメのことだった『あきゆめくくる』。

そして、SF四季シリーズの最終作。

冬を舞台にしたSFミステリー『ふゆから、くるる。』が開幕!

プレイしてないし何とも言えないけど、元々「すみっこソフト」で作られていたSF四季シリーズの最後がシルキーズプラスで作られたらしい。スタッフがいるのか、作りたいからどうにかきたのだろうか。
あらすじを見ると、「四十八時間以内なら首の再接続って可能だよね。」とか、「殺人は珍しい話じゃない。だって、学園に一人くらい殺人鬼はいるものだもん。」、「私、名探偵をやるよ!」とか何か面白そうな要素が沢山あって良いですね。

アインシュタインより愛を込めて APOLLOCRISIS

ブランド: GLOVETY
ビジュアルアーツのGLOVETY、「アインシュタインより愛を込めて」のアペンド。ビジュアルアーツのこういう雰囲気の作品は好きなので気になっている。

俺の恋天使がポンコツすぎてコワ~い。

ブランド: HULOTTE
デスノートではなく、恋天使によるラブノートから始まるストーリー。

ラブノートを所有した者は90日以内に運命の花嫁を見付けないと 性機能を消失することになる。返品不可。

ということで頑張ると。
公式ページが珍しく縦に長いページになっている。
ギリギリの店舗特典眺めているだけで欲しくなってくる。

思い出抱えてアイにコイ!!

ブランド: HOOKSOFT
ヒロイン達と仲良くなっていくために用意されている3つの選択パートのシステムが気になっている。「一緒に帰るor 断る」で誰を選ぶか、下校中に複数の話題から選択できたりする。ストーリーの中で、決められた通りに進めるだけでなくできるだけ行動を選べるような要素をもっと多分含んでいただけると面白い。
あっぷりけの作品みたいに多くの分岐点と、それを後から追えるフローチャートがあると良いです。

彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? Second

ブランド: DESSERT Soft
デカすぎるってか、それが良いんじゃないか。
ときどきこういうのを摂取したくなるときだってある。
シナリオもぶっとんでるしそれが良い。

トメフレとは。 それは、悩みを抱える家出少女を男子が見返りもなく無料(タダ)で家に『泊め(トメ)』てあげるという、 学生同士の新しい『友達(フレ)』の関係(システム)。

ってのがありまして、あくまで

個性豊かな美少女たちを家に泊めながら孤独を癒し癒される健全な『トメフレ』。

でして、まあなんやかんやが起きないはずがないのでして。
みるくふぁくとりーにも負けない大きさです。
1+2パックでも定価1万4千なので、2だけ買うよりも得じゃないだろうか。
買ったあとはアフターシナリオを期限内(1か月くらいだっけ)にDLするのを忘れずに!!!

槇村葉月の恋語り

ブランド: あざらしそふと+1
今月のあざらしはこちらです。
今回は、「あざらしそふと+1」のようで、「地味だけど巨乳な女の子ってエッチだよね」とのことです。
ボロアパートの壁崩壊で半同棲、そして仲良くと、、、。
予約しちゃって。
最近ロープライス、ミドルプライスばかりですがアマカノの次回作はいつでしょうね。

体験版やってもっと深く語りたいけど

まあ時間が無いのなんのであって、あとやっちゃうとお金無いのに買っちゃうので。
そんなこんなで出来ていない。やりたいけどんね。
この作品やってみてとか言われれば絶対やりまっせ。